フッ素について

こんにちは😊
いつもさくらデンタルクリニックをご利用いただき、誠にありがとうございます🌸🌸🌸
みなさん、フッ素って聞いたことありますか?
歯のCMなどでフッ素配合という言葉を一度は聞いたことあるのではないでしょうか?
ご存知の方もいるかと思いますが、歯医者さんでもフッ素を塗布することができます。
当院では、歯石除去後にフッ素塗布をご希望される患者様も多くいらっしゃいます。
そこで、実際のフッ素塗布の前にフッ素って一体なに?ということについてお話したいと思います。

歯の成分と脱灰

歯はミネラル成分のカルシウムやリンなどでつくられています。しかし、虫歯菌から作る酸によって歯の成分であるミネラルを溶かし、歯が弱まります。これを脱灰といいます。
虫歯菌から出る酸は歯垢(プラーク)によってつくられるので、歯に歯垢が残ったままでいると、さらに酸がつくられて脱灰が進行してしまい、やがて歯に穴が空いてしまいます。

歯の再石灰化

脱灰しても口の中にある唾液はカルシウムとリンを含んでおり、溶けだされた部分を再び修復してくれます。これを再石灰化といいます。

フッ素とは

唾液に含まれているカルシウムやリンによって溶けだされた歯の部分は再石灰化されますが、この再石灰化を促進してくれるのがフッ素で、虫歯予防に効果的な成分なのです。

フッ素の効果には…
①歯の質を強くする🦷💪✨
②歯の表面の質を修復する🌈

③菌の働きを弱める👿⤵

 

歯科医院でのフッ素塗布

自宅ケアではフッ素入りの歯磨き粉でも予防可能ですが、歯科医院で使用されるフッ素は濃度が高いものになりますので、より効果の高い予防処置です。

歯科医院でのフッ素塗布の頻度は、約3か月~6ヶ月に一度に受けましょう。

【ご来院予定の方へお願い】

院内感染防止のため、ご来院いただく前に必ずご予約をお願いいたします。なお、今後当局から新しい要請・命令などがあった場合には、予告なく休業させていただく場合がございます。

行動制限中の対応可能な治療内容につきましては、当院ホームページ、または公式LINEをご参照ください。

皆様がマレーシアで安心・健やかな生活お送り頂ける様、当院では最新の情報を元に、日々新しい取り組みを行いながらサービスの向上に努めております

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。